新現代麻雀技術論

麻雀の真理を解明する試み…のつもり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パーツ比較に入る前に2

・パーツは他のより上位のパーツの影響を受けて受けや変化の質、量が上昇したり、パーツを落として受けや変化を逃してもロスが小さくなる場合がある。前者をコンボ、後者をフォローという。前者によってパーツの価値が上がり、フォローによってパーツの価値が下がる。これによって、同種の同位パーツ内でも優劣が生じ、場合によっては下位パーツが上位パーツを上回ることもある。このようなコンボ、フォローのパターンを把握していき、基本牌理のようなランク付けをより細かく行う。
・異種パーツ同士(ペンチャンと孤立牌の5等)は同種パーツと異なり直接比較するのは難しく、手牌の他の部分に影響されるところも大きい。何らかのアプローチで法則を見い出し、同種パーツ同士のような比較ができるようにしていきたい。
・今後のパーツ比較の手順
まず単独搭子について行う。複合搭子の搭子固定同士を比較するうえで単独搭子の知識は必須である。孤立牌は単独搭子や複合搭子を形成するので、単独搭子、複合搭子の知識、(孤立牌が無い場合の)単独搭子落としと搭子固定を比較する知識が必要になる。孤立牌同士の比較や孤立牌と他のパーツの比較を一通り行ったら、(完全に把握しきるのは極めて困難なので、ある程度やって新しいパターンが見つかったらその都度比較していく方針で)リーチ判断、待ち選択判断、和了判断について行う。これらは速度と打点や守備力のバランスを知るうえで必要なので、手役、打点、守備力を考慮した手作り、副露判断はその後行っていく。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/09(金) 22:55:06|
  2. 選択=押し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<特殊な単独搭子 | ホーム | パーツ比較に入る前に>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/13(火) 14:41:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: フォローとコンボ

面子のそばにあるパーツは通常より強くなり(コンボ)搭子のそばにあるパーツは通常より弱くなる(フォロー)と考えていただければ結構です。

13(1345引きでより強いターツに)
・コンボの例

13456(上に加え678でもより強いターツに、5の時は両面カンチャンに)

・フォローの例

1334(打1として2を引いても面子ができるフォローがある)

  1. 2010/04/18(日) 02:12:15 |
  2. URL |
  3. 外人鷹文 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/04/19(月) 00:42:00 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nemata.blog3.fc2.com/tb.php/9-76bc162d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。